日本のジャズミュージシャンデータベース

国内で活躍するジャズミュージシャンをご紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
坂田明(さかた あきら)
サックス
生年月日:1945
出身地:広島県呉市
[HP] [blog]


- プロフィール -
広島大学水産学部水産学科卒業。
1969 上京後「細胞分裂」を結成。
1972 「山下洋輔トリオ」に参加。メールスエュー・ジャズlフェスティバルを始め、ベルリン、モントルー、ニューポートなど世界中の様々なフェスティバルに出演。以後「SEXTET」 「wha-ha-ha」「DA-DA-DAORCHESTRAJ「M汀OCHONDRIA」など様々なグループの結成。
1994 Bill Lazwellとの共同project「微塵子空艇楽団(Flying Mijinko_Band)」で中央アジアツアー。
1997 インディーズ・レーベル「Daphnia」をつくり「どうでしょう?!」を発表。
2000/10 NYにて盟友である世界屈指のプロデューサー、ビル・ラズウェル、マイルス・デイビス「アガルタ」のギタリスト、ピートコージー、微塵子空挺楽団に参加したドラマー、ハミツド・ドレイクらと日本の民謡を演奏した作品「Fishermans.com」を発表。
2003/5 バンド「坂田mii(みい)」を率いて、ヨーロッパ・ツアーを敢行。同年、長年にわたるミジンコの研究普及活動が認められ、日本プランクトン学会より特別表彰を受ける。更に自身も出演したドキュメント映画「白神の夢」の音楽を制作。
2004 小栗康平監督の映画「埋もれ木」に出演。
2004/9 自身のダフニア・レーベルで発売したmiiの初アルバム「赤とんぼ」が15,000枚以上のヒツ作となる。
2005/4 新宿ピットインにて「Sakata/0’RourkeTokyoSession」をライブ録音。音源を編集した2作をリリースし高い評価を得る。
2005/10 DVD「ミジンコの静かな字音」を発売。
2007/4 ビル・ラズウェルのピットイン企画「東京ロテーション」に出演。
2007/7 ジム・オールクの「社会人レコード」第3弾として「坂田明&ちからもち ズボンで」を発売。
2008/10 坂田明(AS.CL)、ジム・オルーク(G)、ダーリン・グレイ(B)、クリス・コルサーノ(D)、の日本縦断ツアーを行う。
2009/3 「坂田明&ちかもらち」(ダーリン・グレイ、クリス・コルサーノ)でスェーデン「パースペクティブス2009」に招待され、ヨーロッパ・ミニツアー。
2009/5 同ちかもらち+ジム・オルークで日本ツアー。
2009/6 「坂田明trio」(黒田京子P、水谷浩章B)を結成、東北、岩手ツアーをおこなう。
2009/9 「坂田明trio」北海道ツアー。
2009/11 シカゴ、アンブレラ・ミュージック・フェスティバルに招待され、トータスのメンバーら(Jeff Parker ,Nathan McBride、John Herndon)とライブ・レコーディング・セッション、ならびに「坂田明&ちかもらち」にてライブ・レコーディング。







- アルバム作品 -

2008/1/28
おむすび


2006/4/20



2005/1/26
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jazzm.blog109.fc2.com/tb.php/111-dc885078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。