FC2ブログ

日本のジャズミュージシャンデータベース

国内で活躍するジャズミュージシャンをご紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日野皓正(ひの てるまさ)
トランペット
生年月日:1942/10/25
出身地:東京都
[HP] [blog]


- プロフィール -
9歳の頃からトランペットを学び始め、 13歳の頃には米軍キャンプのダンス・ バンドで活動を始める。
1967 アルバム『アローン・アローン・アンド・アローン』でデビュー。また、ピアニストの菊地雅章と共に日野=菊地クインテットでも活動。 1960年代後半から1970年代前半にかけて日本ジャズの最先端を走り、『日野皓正コンサート』『ハイノロジー』『ライブ』『タローズ・ムード』等数々の名盤を発表した。
1973 ミュンヘンのジャズクラブ”ドミシルズ”でのライブ・レコーディングを実施、enjaレーベルから「タローズ・ムード」として発売。(2006年7月、未発表3曲を収録した完全盤を再発売)
1975 活動の拠点をアメリカに移す。
1989 日本人として初めてジャズの名門レーベル"ブルーノート"と専属契約する。
1996 有馬記念においてスタート前のファンファーレを担当。
2000 ソニーミュージックに14年ぶりに移籍。同年より大阪音楽大学教授を務める。
2001/10 2枚のスタジオ録音で共演した故ローランド・ハナ(p)、ロン・カーター(b)、ジャック・ディジョネット(ds)と全国公演を行い、本ツアー及びアルバム『D・N ・ A』で、平成1 3年度芸術選奨 文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞。
2003/7 レギュラー・グループによる『ヒア・ウイ・ゴー・アゲイン』を発表。
2004 紫綬褒章を受章。
2005/5 韓国の第一人者を含むセクステットを率いて新作「ドラゴン~龍~」を発表。
2006 レギラー・グループによるアルバム「クリムゾン」を発表。
2007 日野=菊地クインテットをリユニオンし「カウンターカレント」を発表。
2008/11 日野クインテットが若きドラマー和丸を迎えて以来、初の録音「寂光」を発表。







- アルバム作品 -
2009/6/24


2008/11/5


2000/4/19


1998/8/25


1980


1979/07


1969

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jazzm.blog109.fc2.com/tb.php/66-89b7f268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。