日本のジャズミュージシャンデータベース

国内で活躍するジャズミュージシャンをご紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松尾 明(まつお あきら)

生年月日:
出身地:東京
[HP] [blog]


- プロフィール -
21歳で渡米、バークリー音楽院に留学。アメリカ国内で数多くのライブ経験を経る
帰国後、故菅野光篤亮トリオ、小西徹カルテット、故八城一夫トリオ、ブルーコーツ・オーケストラを経て、1999年日本と中国の国交で北京公演を果たす。
また、スタジオミュージシャンとしても多くの作品を手がけ、レコーディングも多数残されている。
近年は、プロデューサーとしても話題の作品を次々に発表しており、MAYAの1st「Why Try to Change Me Now?」 2nd 「She's Something」平賀マリカ「My Shining Hour」、Mina Martinez「Minita」も松尾明プロデュース作品。自己のアルバム「松尾明&Take Ten/On A Misty Night」(TBM)は多方面から高く評価され、寺島靖国の「聴かずに死ねるか!JAZZこの一曲」にも掲載され、絶賛された。
自己のトリオアルバム「松尾明Trio/I Did't Know About You」(JFR)も各批評家より高い評価を受ける。
DiskUnion寺島レコードのスタートとなった、松尾明Trioアルバム「Alone Together」は大ヒット作品となり、新作「Besame Mucho」もアルバムオブジイヤーの4位にランクインされた。
BigBandから唄伴までをこなす、幅広いドラミングが高く評価されている。
2009 Swing Journal誌人気投票にて、ドラム部門第3位にランクイン。
『MELANCHOLY SERENADE / 高橋康廣 with 松尾明トリオ』(DiskUnion寺島レコード)を皮切りに、『マルチニークの女 -Fanm Matinik Dou / MAYA』(同)、自己の新結成クインテット『THE SNAPPER / 松尾明NEW FRONTIER QUINTET』(同)、期待のニューカマー谷殿明良(tp)をフィーチャーした『GREEN CHIMNEYS / 谷殿明良with松尾明トリオ』(同)など、続々話題盤をリリース。
Take Tenでは久しぶりのヴォーカル共演となる『Girl Meets Boys / 正木まどか』(JFR)。Take Tenの僚友、宮野裕司(Asの)リーダーアルバム『The Artistry of Yushi Miyano』(Audio Fab)などの活動もあった。







- アルバム作品 -
2010/2/19

1. Marcellina
2. Hotel California
3. Extension 341
4. Meet Me In Paris
5. Calvary
6. Allemande
7. New Frontier
8. Moonlight Serenade
9. Back And Forth
10. Vertigo
11. Canco No.6
12. Beyond The Lagoon

2009/7/24

1. Ten 85
2. The Snapper
3. King For A Day
4. Softly As In A Morning Sunrise
5. Swingin' The Samba
6. Purple On A Stream
7. Take Me In Your Arms
8. New Frontier
9. Sister Cheryl
10. Nigelian Walk
11. Baroda Sky
12. I'll Be Seeing You
13. Night Flight
14. Softly As In A Morning Sunrise (alternate take)

2008/7/25

1. ANGRY DOGS アングリー・ドッグス
2. RUSIGNOL ルシニョール
3. SWINGIN' THE SAMBA スウィンギン・ザ・サンバ
4. BESAME MUCHO ベサメ・ムーチョ
5. ELINBARI EXPRESS エリンバリ・エクスプレス
6. RUMBA DE CAJON ルンバ・デ・カフォン guest-西田 幹(tb)
7. RENDEZVOUS ランデヴー
8. GEORGIA ON MY MIND ジョージア・オン・マイ・マインド guest- MAYA(vo)
9. BRIMING TEARS 溢れ出る涙
10. QUESTION & ANSWER クエスチョン・アンド・アンサー
11. I SURRENDER DEAR アイ・サレンダー・ディア
12. GOODBYE グッドバイ

2007/8/24

1. Hank's mood
2. Alone together
3. No bass
4. Tennessee waltz
5. Transient ischemic attack
6. Dance me to the end of love
7. Take me in your arms
8. Autumn leaves
9. Tres palabras
10. Tico tico
11. Bye bye blackbird
12. Sonora
13. Alone together

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jazzm.blog109.fc2.com/tb.php/71-87b1c0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。