日本のジャズミュージシャンデータベース

国内で活躍するジャズミュージシャンをご紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
布川俊樹(ぬのかわ としき)
ギター
生年月日:1958/7/29
出身地:東京
[HP] [blog]


- プロフィール -
中学1年生のときにビートルズを聴いたのがギターを始めたきっかけ。その後、ハードロックを始めるが、高校入学後ウエス.モンゴメリーを聴き、ジャズに転向する。大学入学後はジャズ研究会に所属し、各種音楽祭、コンテストで軒並み優勝。
大学在学中よりミッキー.カーティスのバンドに参加しプロ.デビュー。1985~87年にはマルタ.ヒット&ランに参加、その後様々なセッションやスタジオで活動する。
1985 自己のグループ、VALISを結成、六本木ピットインを中心に活動を開始する。 
1991 念願のファーストCD「ヴァリス」(クラウン)をリリース。
1993/11 プロデューサーにVALIS結成当時からのメンバーであった元オルケスタ.デラ.ルスのリーダー、カルロス菅野を迎えて「アンダー.コンストラクション」を発表
1995/2 3作めの「アリズ.ダンス」を発表、各音楽誌より90年代のコンテンポラリー.サウンドの担い手として絶賛を受ける。
1998/12 ウルトラマン・シリーズの曲を集めた「ウルトラマンジャズ」をリリースし。
1999/3ロサンゼルスでピーター.アースキン、マーク.ジョンソン、ボブ・バーグ、古川初穂という豪華メンバーでレコーディングした初のソロ・アルバム「ディパーチャー」(P-Vine)をリリース。
1999/9 新レコード会社ZIZO第1弾アルバムから納浩一とのデュオアルバム「デュオラマ」をリリース。このユニットで2000年9月にマレーシアでのコンサートも行った。
2000/12 大ヒット作の続編「帰ってきたウルトラマンジャズ」(東芝EMI)リリース。
2001/9 VALIS初のライブ・レコーディング。
2002/1 VALISとしては7年振りのアルバム「ヒエログリフ」をリリース。
2003/3 未発表ライブを集めたアルバム「ザ・ラスト・ギフト」を発表するもVALISを解散。3~6月の解散ツアーを経てバンド18年の歴史にピリオドを打った。  
2004/6 盟友納浩一、そして日本の誇る巨匠ドラマー山木秀夫というメンバーで初のギタートリオアルバム「ブラッド.トリオ」をリリース。
2007/6 初のオルガントリオを中心とした作品「The Road To Jazz Jungle」を発表。
2007/9 はウルトラマンジャズの再演をライブレコーディングした「ウルトラマンジャズライブ」をリリース。
2009/3 10年ぶりとなる納浩一とのコラボレーション「デュオラマ2」を発表。
2009/10 キャリア初のジャズスタンダードアルバム「布川俊樹スタンダードジャズプロジェクト」の2作を発表。







- アルバム作品 -
2009/10/21


2009/3/21


2007/9/26
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jazzm.blog109.fc2.com/tb.php/92-001be858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。